1:野良ハムスター ★@転載は禁止 2014/08/25(月) 00:10:57.61 ID:???
究極の透明な氷を作る方法を、長岡技術科学大学(新潟県)の上村靖司教授(雪氷工学)が開発した。零度より高い環境で凍らせ、水の分子が完璧に並ぶ「単結晶」にする常識破りの手法。特許も取得した。
水の単結晶の代表は、きれいな水が洞窟で長時間かけて凍った「氷筍(ひょうじゅん)」。固くしまって溶けにくく、水と見分けがつかないほど透明で美しい。水分子が六角形の網目をつくり、乱れなく並んで「一体化」しているためだ。
水に不純物が溶け込んでいると氷の中に気泡ができて濁る。コンビニなどで市販されているきれいな氷は、零下10度ほどでゆっくり冷やし、気泡を外に逃がしながら凍らせている。
単結晶の氷。濁りがなく、水のように透明だ=上村靖司・長岡技術科学大学教授提供






3:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 00:17:05.99 ID:RA8dsbC8
すげえ!汚染水の浄化に応用できないかな?それ。


5:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 00:18:11.28 ID:fLIoJQ+n
逆に問いたい。
水は沸騰しないと気化しないのに、
どうして洗濯物は乾いてしまうのか?
洗濯物に交じっている水分は沸騰しているのか?



11:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 00:27:08.25 ID:3N0kw4Db
>>5
沸騰というのは水が1気圧の水蒸気に変化している状態
低温では水が1気圧より低い圧力でちょっとずつ気化してるんやで



23:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 01:15:17.54 ID:KNC4mYFr
>>11
じゃあ、気圧を下げた空間で風に当てればはやく乾くよな。



38:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 04:04:08.02 ID:e/3Xundw
>>5
中学の理科で習うレベルのことを質問するなよwwww
それにここまで>>5にレスしてる奴の答え全部間違ってるwwwww
お前らのおつむは中学レベルにも満たないと知れwwwww



48:sage@転載は禁止 2014/08/25(月) 06:37:19.07 ID:3rnCTWgv
>>5
水は沸騰しないと気化しない ×
水は沸騰しなくても気化する ○
洗濯物は沸騰しなくても乾くじゃろ?
沸騰とは、液体内の蒸気圧が外気圧に等しくなると液体の内部に気泡が発生する現象



76:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 12:42:07.57 ID:L9XCSvVe
>>5
気化と沸騰ていども区別できん低脳が>逆に問いたいとか偉そうに聞いてんじゃね〜よ!
あ、低脳だから言葉遣いも分からんのかw



6:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 00:20:01.42 ID:YRTt4JkF
どうやって2度で結晶成長してるんだ?
水って条件次第では0度以上でも固体化するん



8:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 00:22:57.64 ID:m7zB09ly
>>6
水の場合は凍る時に体積大きくなるから、
圧力下げたら2度でも固体化するんじゃないか?



82:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 17:51:20.65 ID:Jzsr3G9U
>>8
そう言うことだろうな
水浄化に使えるのか?が気になる



7:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 00:21:25.34 ID:kj3U+aiy
>>零度より高い環境で凍らせ
ここがそもそも理解できない



12:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 00:28:38.74 ID:zeSQzd/c
これな
jstshingi.jp/abst/p/09/904/nagaoka8.pdf



15:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 00:38:17.57 ID:FmDRIPeX
圧力と温度と湿度の関係がわかってないのに風呂のかびについて説教する元嫁。まあ離婚するべくして離婚したな。


17:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 00:45:59.84 ID:oXDKyw1Z
気泡って中心にできるイメージあるんだけど
超巨大の作って周りだけ取ればいけそう



19:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 00:51:25.81 ID:HfQU+xxQ
>>17
今はわからないけど、喫茶店用の透明な四角い氷
真ん中に穴が開いてたのは周囲からゆっくり凍らせたから。
コンビニとかのロックアイスも、大きな水槽で周りからゆっくり凍らせて
真ん中は水を入れ替えながら凍らせたはず。



21:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 00:58:53.96 ID:I3ou7Rnf
>>19
真ん中は水は捨てるじゃね…知らんけど



20:19@転載は禁止 2014/08/25(月) 00:54:50.35 ID:HfQU+xxQ
参照




25:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 01:18:49.82 ID:uvf8dwS9
[1] 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です{} at 2014/08/24(日) 16:22:10.76 ID:q9cJ4mqz0● ?2BP(11000)
究極の透明な氷を作る方法を、長岡技術科学大学(新潟県)の上村靖司教授(雪氷工学)が開発した。零度より高い環境で凍らせ、水の分子が完璧に並ぶ「単結晶」にする常識破りの手法。特許も取得した。
水の単結晶の代表は、きれいな水が洞窟で長時間かけて凍った「氷筍(ひょうじゅん)」。固くしまって溶けにくく、水と見分けがつかないほど透明で美しい。水分子が六角形の網目をつくり、乱れなく並んで「一体化」しているためだ。
水に不純物が溶け込んでいると氷の中に気泡ができて濁る。コンビニなどで市販されているきれいな氷は、零下10度ほどでゆっくり冷やし、気泡を外に逃がしながら凍らせている。
ただ透明度には限度がある。冷凍庫でできるこれらの氷はふつう、多くの小さな単結晶が集まった「多結晶」だ。溶け始めると結晶の境界が濁りやすい。
上村さんは、水の熱エネルギーが赤外線として逃げる「放射冷却」という原理を活用して、もっとゆっくり凍らせれば単結晶ができると考えた。よく晴れた冬の朝、気温が零下でなくても池に氷が張る現象として知られる。
冷蔵庫のチルドルームに相当する2度の温度環境で、水が放射冷却で凍るしくみを作ったところ、大きな単結晶ができた。装置は、水を閉じ込める容器と真空を保つ容器に、数百円で購入できる冷却板や熱を逃がすファンなどを合わせた構造で、簡便だ。
「家庭用の冷蔵庫に組み込めれば、透明な氷を多くの人に楽しんでもらえる」と、上村さんは実用化に期待する。(嘉幡久敬)






[2] 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です{} at 2014/08/24(日) 16:22:41.00 ID:TiPmZV/x0
まず服を脱ぎます



77:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 12:51:43.10 ID:Ma5qRtFb
>>25
なんと、家庭用冷蔵庫に組み込めるのか
思ったより小規模な設備で作れる仕組みなのかな?



34:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 03:32:45.75 ID:0FT1adzg
ステンの真空カップでも近いものを作れそうだな
ま、真空じゃないけど



47:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 06:23:15.70 ID:6PYuJ6CH
氷を単結晶で作る技術は凄そうだけど、あまりお金にはならなそうだな


51:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 06:46:18.50 ID:HcimBffI
>>47
他の液体に応用できるかも。
で、そういう単結晶物体が、今までと違う物理化学的性質を持っていたら、
何か新しい材料になる。



52:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 07:09:34.58 ID:cwoa/TDQ
数百円で買える冷却板ってペルチェか何かかな?


55:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 07:27:18.44 ID:Ume5pqvv
東大あたりを卒業して地方の天下り専用大学に任官したわけじゃないのが
この人のすごいとこ。



61:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 08:55:40.89 ID:iFg6enYH
どのくらい溶けにくいんだろう。お口で溶けて手で溶けない感じかな。


64:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 10:21:39.44 ID:Q1Tjr19D
http://jstshingi.jp/abst/p/09/904/nagaoka8.pdf
これに装置の説明がある



67:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 10:48:25.76 ID:jBwNcb2h
>>64
読んだけど、製氷速度が 1mm/h ってのが残念だね。



72:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 12:19:00.76 ID:DEQE3iiF
>>67
なんだゆっくり氷らせれば、綺麗な氷になるから今までの常識通りじゃん。
がっかりした。



80:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 17:09:54.75 ID:HgG5XE32
>>72
熱の移動には 伝導 対流 放射 が在るが
今まで伝導と対流で氷を製造してたが放射は工業的に使われて無かった
今回はその放射で凍らせて氷を作った



69:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 11:20:13.02 ID:QBjnm10p
この実験に使ってる水って不純物はどうなってるの?


84:名無しのひみつ@転載は禁止 2014/08/25(月) 18:01:02.72 ID:ax/aT490
新潟の大学が氷工学って
ご当地研究だな